Person

若松 数 Wakamatsu Su

コミュニケーション・プランニング局・12年目

「若松数」が創る、

心躍る「うなずき」

  • Q1:

    あなたの業務内容は?

    ストラテジックプランナーとして、コミュニケーションで誰に何を届けるべきか、コアとなる戦略を担っています。営業やクリエイティブとチームを組んで、クライアントの課題解決を考える日々です。

  • Q2:

    あなたが創った、

    心躍る「○○」は?

    心躍る「うなずき」。考え抜いた企画をプレゼンして、クライアントが大きくうなずいてくださった時には全てが報われます。クライアントの心を動かすことが、生活者を動かす第一歩です。

  • Q3:

    jekiで学んだことは?

    広告会社は「人」が売り物。転職する前はメーカーでモノを売っていましたが、商品を持たない広告会社は、社員の人間力とそこから生み出されるアイデアが全てだと知りました。

  • Q4:

    仕事をする上で普段から
    心がけていることは?

    今はストラテジックプランナーを束ねるチームのマネージャーとして、メンバーそれぞれの個性を最大限に活かして、「アベンジャーズ」みたいなチームを創ることを目指しています。

  • 若松数

  • Q5:

    休日のすごし方

    仕事はアウトプット、休みはインプット。良い映画を観たり、良い音楽を聴いたりすることを心がけてます。初めて行く街を散策することも、一生活者としてのアンテナ磨きに役立ちます。

  • Q6:

    社会人になって

    新しく始めたことは?

    社会人でギターの弾き語りを始めて12年になりました。今さら遅いかなとも思いましたが、何かを始めるなら、これからの人生で「今」が一番早いタイミングだと思うようにしています。

  • Q7:

    jekiを選んだ理由

    私は元々クライアント側の会社から転職してきたのですが、当時jekiのマーケターとターゲットについて議論をした時に心が躍って、私もマーケターになりたいと思ったのがきっかけです。

  • 若松数

  • Q8:

    学生に対するメッセージ

    良い企画を創るには、様々な個性のぶつかり合いが必要です。いろんなことに興味を持って、それをアイディアに変えられる、やわらか頭をお待ちしてます!