Person

大野 麻実 Ono Asami

第二営業局・12年目

「大野麻実」が創る、

心躍る「人と人とのつながり」

  • Q1:

    あなたの業務内容は?

    主に女性向け商材を扱うクライアントを担当しています。その他、新規クライアントの開拓などもしています。

  • Q2:

    あなたが創った、

    心躍る「○○」は?

    「人と人とのつながり」です。入社以来、30社以上の得意先、それ以上の協力会社と一緒にお仕事をさせていただいたのですが、そのひとつひとつが自分の財産であり、このお仕事をしていく中で最も大事なことのひとつではないかと思います。

  • Q3:

    jekiで学んだことは?

    人見知りが(ほぼ)直りました。よく営業が務まったものだと思いますが、日々様々な人から刺激をもらうことで、自然に人と話すこと、人と関わることがどんどん好きになっていきました。

  • Q4:

    仕事をする上で普段から
    心がけていることは?

    責任感をもって向き合うことです。小さな仕事でしたが、入社1年目のときにひとつの案件を任せられ夜も眠れなかったことがありました。当時はただのストレスでしたが、その頃から、責任感を持って自分で考える基礎ができたのだと思っています。

  • 大野麻実

  • Q5:

    休日のすごし方

    子どもと遊んだりビールを飲んだりしています。タイミングがあえば海外旅行にもいきます。子どもに付き合う日、大人がやりたいことに子どもに付き合ってもらう日、と半々くらいです。

  • Q6:

    社会人になって

    新しく始めたことは?

    欲しい車があって、車の免許をとったことです。26歳のときに思い立って、仕事終わりに教習所通いをしていました。けっこう辛かったですが、世界が広がった感じがしました。

  • Q7:

    jekiを選んだ理由

    それもまたご縁だと思います。広告業界を中心に、商社、ビール会社などの採用試験を受けていましたが、jekiは何人か先輩社員にお会いしていて、とても惹かれましたし、会社も自分を選んでくれたということです。

  • 大野麻実

  • Q8:

    学生に対するメッセージ

    就職活動は自分をどうやって面接官に売り込むかということですが、広告会社の仕事も、売るものが変わるだけで本質的には同じことだと思っています。就活は、自分を大好きになって自信をもつことがファーストステップです。がんばってください!