Person

豊田 和希 Toyoda Kazuki

JR局・11年目

「豊田和希」が創る、

心躍る「広がり」

  • Q1:

    あなたの業務内容は?

    営業として、JR東日本様を担当しております。JR SKISKIや、東京2020オフィシャルパートナ-施策について社内外のチームで一丸となって企画提案から実施まで行っています。

  • Q2:

    あなたが創った、

    心躍る「○○」は?

    「広がり」です。立場関係なくポジティブに自分たちの意見が言えるチームで、誰かのちょっとした1アイディアでも、それをきっかけとして企画が実現していく時が好きで、日々創りたいと考えています。

  • Q3:

    jekiで学んだことは?

    丁寧に細かく対応してくれる「jeki」と評価をいただくことが多いです。人対人の仕事になるので、その気遣いが、信頼、そして仕事にもつながる大切なことであると学びました。

  • Q4:

    仕事をする上で普段から
    心がけていることは?

    ①感謝の気持ちを忘れないこと。
    ②否定から入らず、良いところを見つけて、ポジティブにアイディアを広げること。

  • 豊田和希

  • Q5:

    休日のすごし方

    身体を動かすことが大好きで、いろいろなスポーツをしています。その中でも一番はまっているのがスペイン発祥の「パデル」というスポーツで、平日も出勤前に行っています。

  • Q6:

    社会人になって

    新しく始めたことは?

    いろいろなマイナースポーツです。(パデル、ビーチテニス、浮き球、クロスミントン、コーフボールなど)スポーツごとにタイプ・年齢も異なる人がいるので、常に刺激をもらっています。

  • Q7:

    jekiを選んだ理由

    社内外問わずより多くの人と関われる仕事をしていきたいという思いがあり、実現できそうだと感じたこと。またいい意味でゆるく自分次第でやりたいことをやれると感じたこと。

  • 豊田和希

  • Q8:

    学生に対するメッセージ

    社会人は今まで以上に、多くの出会いが待っています。
    jekiはそのきっかけが多く、仕事にもつながる楽しさがあると思います。
    ぜひ今の出会いも大切にしつつ、就職活動楽しんでください!